旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

美人すぎるアナリストが今回の暴落を予言

ノンカテゴリ

美人すぎるアナリストが今回の暴落を予言
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

仮想通貨ってホントに大丈夫なの?

9月14日、中国の仮想通貨3大取引所の1つである
「ビットコイン中国」が取引全面停止を発表したことにより、
ビットコインが一気に30万円台まで暴落しました。

おまけにその2日前には、アメリカの大手銀行JPモルガン・チェースの
ジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)が、
ビットコインは詐欺だと発言し、
こちらも少なからずビットコインの下落に影響したと思われます。

仮想通貨初心者にしてみれば、
今回の下落はパニックになりそうなレベルです。
焦って損切りしたという話も聞かれます。

が、仮想通貨も含め相場というのは上下するもの。
今回の下げ幅はかなり大きかったので初心者にはきつかったかもしれませんが
こんなことは投資の世界では当たり前のことです。
いちいち騒ぐような事態ではありません。

こんな仮想通貨の暴落を先月予言しているアナリストがいました。

それがゴールドマンサックスのチーフテクニカルアナリスト
Sheba Jafari(シェバ・ジャファリ氏)です。

この画像の左側の女性がジャファリ氏です。

ゴールドマン・サックス社 証券部門の副社長で、
グローバルな外国為替、債券および
商品市場の技術分析に焦点を当て技術戦略を監督。
また以前はロンドンのブルームバーグにある
テクニカル分析スペシャリストでもあったそうです。

エジンバラ大学とフランスのグルノーブル大学から
2つの修士号を取得しているというまさに才女。

日本のマスコミ的に言えば、

美人すぎるアナリスト

という感じですね。

ビットコインの価格は8月15日早朝、新たに史上最高値を記録しましたが、その後急激な下落を見せました。コインベースでは、ビットコインの価格が5%下がり4,025ドル(約43万円)になりました。

ゴールドマンサックスのチーフテクニカルアナリストであるSheba Jafari(シェバ・ジャファリ氏)は、ビットコインがこの様な急下落の局面にあっても、短期的に見れば、投資家たちはこの事態を楽観視することができると述べました。

2ヶ月前ジャファリ氏は、ビットコイン価格が約1,900ドル(約20万円)付近にまで下がった後、4,000ドル(約43万円)に近づくと予測しました。ビットコイン価格は彼女の最大値予測を超え上昇していますがその予想はおおよそ正しいものでした。

ビットコイン価格は5,000ドルに近付いて暴落

日曜、ジャファリ氏はゴールドマンサックスの顧客たちへ新たな展開を予測したメモを送りました。彼女はビットコインの価格が、5回目の高まりを見せる間に、最高で4,827ドル(約52万円)まで上がると述べています。

ビットコインが5,000ドル(約54万円)に近づくと予測したアナリストは、ジャファリ氏だけではなく、Max Keiser(マックス・キーザー氏)は6月にその主張をしました。

そしてBitMEXのCEOであるArthur Hayes(アーサー・ヘイズ氏)は、ビジネスインサイダーにセグウィットの実行が5,000ドル(約54万円)に達するのは「間近だ」と話しました。

株式リサーチャーのRonnie Moas(ロニー・モアス氏)の予想はさらに強気なもので、ビットコインの価格は2017年末までに7,500ドル(約81万円)を上回るだろう語っています。

しかしジャファリ氏はビットコインが5回目の高まりを見せる間に5,000ドルに到達するとは考えておらず、実際に彼女はこの価格上昇の流れが止まった時、ビットコインの価格は38%以上下落すると予想しています。

そんな彼女は投資家に次のように述べました。

「一度5回目の上昇が完全に起こりきると、理論上では市場は調整期に入る…これは少なくとも(全体の)3分の1の期間続く。つまり前の展開が完了されるまでに、全体の流れの少なくとも38.2%を要する。」

この暴落はビットコインの価値を3,000ドル以下(約32万円)に下落させます。ジャファリ氏によると、ビットコインは2,221ドル(約24万円)まで下がる可能性があるとのことですが、7月中旬以降の市場でその傾向は見受けられていません。

ジャファリ氏の予測どおり市場が動いたとしても、投資家たちは不安を感じるべきではないでしょう。2,221ドル(約24万円)への下落でさえ、ビットコインに累計130%以上の増加をもたらすことになるでしょう。

出典 http://xn--zck9awe6dx83p2uw267du0f.com

ジャファリ氏は、先月中旬に最高で4,827ドル(約52万円)まで上がると
自分の顧客に伝えていました。

またこの価格上昇の流れが止まった時、
ビットコインの価格は38%以上下落すると予想していました。

彼女はエリオット波動という理論のもと

「一度5回目の上昇が完全に起こりきると、理論上では市場は調整期に入る…これは少なくとも(全体の)3分の1の期間続く。つまり前の展開が完了されるまでに、全体の流れの少なくとも38.2%を要する。」

この暴落はビットコインの価値を3,000ドル以下(約32万円)に下落させる。

とすでに言っていたのです。

今回の下落は32万円まで下がりましたから、ぴったりですね。

すごい!

結局のところ、ビットコインは大丈夫なのか?

ビットコイン中国が全面取引を発表したものの、
中国のその他大手取引所である「Huobi」「OKCoin」は
現在も通常通り運営されており、
ビットコイン普及の流れが止まったとは思えません。

その証拠に32万円まで下落した翌日には
あっという間に42万円まで上がっています。

今が買い時!と下落を見て買いに走った人が多く出た模様です。

このように一時的に大きな下落があったとしても、
去年たった6万円だったものが30万円以上になっているのですから
やはり魅力的な投資といえるのではないでしょうか?

今年中に100万円くらいまで上がると予想している専門家もいます。
とにかく上がっても下がってもいちいち慌てないことが大切。
どっしり構えていきましょう。

仮想通貨の時代はもうすぐそこまで来ているのですから。

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • Ledger Nano S(レジャーナノエス)
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!